蜜蝋ワックスのススメ [レザー・木工]

蜜蝋・ビーズワックス

レザークラフトやら木工やらに重宝する蜜蝋ワックス。

レザクラを始めた時に作った分がなくなったので、今回はちょっとオイルを違うものにして作ってみました。

前に作ったレシピ

蜜蝋 2 : 亜麻仁油 8

今回作ったレシピ

蜜蝋 1.5 : 胡桃油 8.5

胡桃油に変えた理由は… 亜麻仁油の匂いが嫌い。

胡桃油は、ちょー良い香り!ナッツの香ばしい香り。余ったオイルをサラダにかけたら激ウマでした。(食用オイルを購入)

あと、油の割合をちょっと変えてみました。2:8でも問題ないですが、もう少し柔らかくしてみたかったので、油の割合を少し増やしました。これはこれでいい感じ。

乾性油である、亜麻仁油や胡桃油は、乾くと硬化します。数回に分けて塗り、磨くと艶が出てきます。ムフフ♡

湿布する物や室温・湿度にもよりますが、乾燥するまでに数日要します。乾燥→磨く→再度湿布→乾燥→磨くを数回繰り返すと良いです。焦って、乾いていないのに拭き取ったり磨いたりしないこと!

ナイフや斧のハンドルのお手入れ、レザーシース、革靴、革のカバン、無垢のテーブルにも使えちゃうので、ひとつ持っておくとなにかと便利です。

作り方

超簡単です。容器に蜜蝋を入れて湯煎。溶けてきたら、油を入れてかき混ぜるだけ!

後は、そのまま放置すると固まります。

以上!

これでまた数年は安心♡

 

既製品も売っていますが、自作だと半額くらいで製作できます。簡単なので、自作がオススメ。

高さのある、且つ手や指を突っ込み易い口の幅の100均の瓶が一押し。そのまま湯煎できるので便利です。固まると掃除が大変なので、必ず保管する容器を使って湯煎しましょう。

下記の材料で250gは作れます。蜜蝋はかなり余るので、オイルさえ追加すれば蜜蝋は購入せずでOK!種類の違うオイルで作ってみるのもいいですよ〜。

投稿者: labocon

1991年に始めたスノーボードを皮切りに、登山、キャンプなどのアウトドア アクティビティーにハマる。 アウトドアでのアクティビティー、オススメのアウトドア道具、時々その他の個人的に興味のあるものを紹介しています。