超絶ヤバイ ランタン GENTOS エクスプローラー EX-109D [キャンプ]

使用していた中華製のそこそこ明るいLEDランタンを子供に奪われたので、お父さんは対抗して超絶明るいランタンを買いました。

これ!Amazon限定のジェントスのランタン!

なんと最大1000ルーメン!自室のシーリングランプより明るいwww

スペック

  • サイズ:約直径93.6×185mm
  • 本体重量:816g(電池含む)
  • 明るさ:白色/1000~120ルーメン、昼白色/850~90ルーメン、暖色/450~50ルーメン
  • 使用電池:1形電池×3(別売り)
  • 使用光源:高輝度チップタイプ白色LED×2灯、チップタイプ暖色LED×1
  • 実用点灯:白色(/11時間、弱/95時間)、昼白色(/15時間、弱/155時間)、暖色(/25時間、弱/240時間)、キャンドル/220時間
  • 機能: 1m落下耐久、耐塵・防滴仕様(IP64準拠)
  • 最大照射距離:38m

良い点

キャンプでの幕がもっぱら軍幕になってしまったのですが、軍幕って遮光性が凄まじく、昼間でも扉を開けてないと真っ暗。そして暗い色味なので、光が反射せず、暗いんです。

オイルランタンなどの淡い光で癒されるのは格別なのですが、ちょっと探し物をする時に暗いと不便。ヘッデンだとスポット的にしか明るくないので、このジェントスがあれば最強。

前にグルキャンに行った際、友達がかなり明るいコールマンのランタン持っていて、探し物をするのにとっても役にたったのです。わたすも明るいのがほすぃ…と長いことウズウズしていたのですが、やっと解消されました。( ੭ ・ᴗ・ )੭

普通にテーブルの上や吊り下げたりして使用することの他に、ホヤを外して逆さに吊り下げることもできるんですよね。

これが意外と良い。上から下にバッチリ照らしてくれます。

色も白色、中白色、暖色、キャンドルモードに切り替えられ便利。暖色のキャンドルモードもなかなかいい感じにキャンドルの炎を揺らぎを演出してくれます。

イマイチな点

点灯ボタンが軽いワンプッシュなこと。運んでいる際などに何かが間違って当たると点灯してしまいそう。電池を外したりは面倒です。

それくらいかなぁ。

重さはまぁ、重めですが、気にならないです。

総評

色味も明るさも簡単に変えることができる、電池もモードを適宜選べば長持ちする。そして何より、明るい!

明るいランタンをお探しの方にはちょーオススメです。

先日のキャンプで東ドイツ軍6枚という広いテントで使用した際も、もうバッチリ。テントの真ん中に吊るしていましたが、ゴソゴソ物探しのときは一番明るいモード、俺のかまど(薪ストーブ)でまったりモードのときは端に吊るしたハリケーンランタン&ジェントスのキャンドルモードでマッタリ。

翌朝も氷点下いってたみたいで、水たまりが凍っているほどだったので、朝食を作る際も一番明るいモードで幕内に籠もって調理しました。

これは買ってよかった…。

結構人気商品のようで、売り切れたりしている時もあるので(再入荷はします)、後で買おう…と思っていたけど、売り切れてた…ということがないように注意です。(わたしがそうだった…)

投稿者: labocon

1991年に始めたスノーボードを皮切りに、登山、キャンプなどのアウトドア アクティビティーにハマる。 アウトドアでのアクティビティー、オススメのアウトドア道具、時々その他の個人的に興味のあるものを紹介しています。