筋膜リリースに [タイガーテール購入]

1年近く運動を95%サボっていた状態から、ロードバイクでのズイ活でFTPトレーニングを始めて、2ヶ月ほど経ちました。

平日の夜は欠かさずローラー台で黙々とペダルを回していますが、疲れが取れないというか、筋肉が硬直している感じがずっと残ったまま。

大したFTPでもなく、1時間ちょいしかローラー台に乗ってないのにぃぃぃ。ストレッチはちゃんとやっているんですけど…体がまだできてないんでしょうねぇ。

そこで、ためしてガッテンだったか、TVで見て気になっていた筋膜リリースを試すことに。

筋膜リリースって?

筋膜とは、頭の先からつま先まで、全身の筋肉、臓器、血管を覆いっているクモの巣状の薄い膜。

よく鶏の胸肉等、皮と身を剥がすときに、薄っぺらい半透明の膜がありますが、あれが筋膜です。

この筋膜、第2の骨格と呼ばれるほど、体を形成、支えるのに重要な役割を持っているそうです。

で、この筋膜が硬くなったり癒着すると、痛みを発症したり、動きが悪くなったり、トリガーポイントが発現するようになったりするんだと。

この硬くなった筋膜をほぐすことで、筋肉痛の解消、怪我の予防、運動前・運動後のストレッチをやってしまおーというのが筋膜リリースです。

タダならぬ麺棒、タイガーテール

筋膜リリースにおいて、テニスボールやゴルフボールでトリガーポインをマッサージしたり、筒状の枕みたいなものでゴリゴリやったりする器具など色々市販されています。

その中で、わたしが選んだものは、メジャーリーグN.Y.ヤンキースが選手のコンディショニング用として選手に配布されたり、ほとんどのプロチームのトレーニングルームにある!とされているタイガーテールという麺棒みたいな棒。笑 実績もさることながら、amazonでのレビューが良い!

麺棒で、3700円はいかがなものか?とも思いましたが、まぁ万が一失敗しても痛くない額なのでポチりんこ。

サイズ選び

ロングにして良かったというレビューもチラホラあったり、ロングだとふくらはぎがやりにくいというレビューもあったりと、レギュラーサイズとロングサイズで悩みましたが、アメリカ生まれの製品ということを考え、レギュラーサイズにしますた。(ロングだと多分慎重180cm以上くらいの人対象かと)

体がめちゃくちゃ硬い、身長173cmのおっさんですが、レギュラーサイズで背中も十分マッサージできる長さです。(体が硬いからロングにしようか、かなり迷いました)結果、レギュラーでバッチリでした。

使い方は簡単!

下記のイラストにある部分をマッサージできます。

麺棒をコロコロ転がすだけー。痛みに応じて、加圧具合は変えればOK。

コロコロ転がすと、トリガーポイントが点在…。トリガーポイントには、5秒から10秒、じわーっと上から抑えたり、念入りに転がします。

棒の上にイガイガボールみたいに突起がついてないので、優しくマッサージできるのが特徴です。普通に転がすだけでも、トリガーポイント周辺は痛みを感じるので、突起なしのもので良かった…。じゃないと地獄を見そう…。(汗)

slideshow_photo2

気になるその効果は???

酷く硬直し、痛みのある筋肉の状態を1-10スケールの10としたら、タイガーテールでコロコロするだけで、1-2まで改善されます。

プラセボでもなんでもありませんよ!コロコロした直後にすぐ効果が出ます。

レッドブル、翼を授ける〜じゃないけど、それくらい軽くなります!!!!

あまりの効果の凄さに感激して、スポーツやってる友人たちにこれ買えーーー!!!ってオススメしたくらい。

今まで、いろんなものを買ってきましたが、これほど感激するものはないかも…。マジで!

時間があれば、コロコロしてます。これがないともう運動したくないwってくらいです。

ジョギングで体を壊してから痛感しましたが、怪我の予防、体のコンディションを整えることって、本当に大切。

全力でオススメします!

購入はアマゾンが1番安かったです。あと、同じアマゾン発送のタイガーテールでも、発送時期が遅い購入ページのものと、速い購入ページがあったので、買い物カゴに入れて発送時期を見比べることをオススメします。発送時期が早かった購入ページのものはレギュラーサイズしか選択できなページのものでした。(3種類選べるページは、発送1週間後とかでした。)

たぶん関連している記事:

投稿者: labocon

物欲に負けっぱなしです。