アウトドアでナイフ・斧を研ぐ! [オススメ砥石]

キャンプで斧やナイフで硬い薪を割ったり、バトンしたりすると、切れ味が悪くなったりすることがあります。 そんな時にあると便利なのが、携帯用砥石。 火起こし系グッツを入れているポーチの中に忍ばせているのがこちら。 ナイフ用:ファルクニーベン CC4とD3t、革砥 斧用:Lansky Puck、ホーニングオイル ナイフ用 まずナイフ用ですが、携帯用砥石で人気なのがDC4やDC4のコンパクト版DC3。ダイヤモンド砥石とセラミック砥石の... Read More

Firebox Nanoをガスストーブ化 [Bulin]

ちっこいくせに多機能なNanoちゃんにガスストーブをプレゼントしました。 お安い中華製のこれ!笑 かなりコンパクトで軽い!   もう日本では手に入らないトランギアのガスストーブの半額以下で購入できます。形はほぼマルパクリなので、Nanoちゃんにぴったり。 本体の重量約160g。ホースの長さは28cm。いい感じ。登山には持っていかないけど、キャンプにはこれマジでいい! このまま突っ込んでも入らないので、炎が出てくる... Read More

チタンのロストル・焼き網を買ってみた [キャンプ]

明けましておめでとうございます。2020年一発目のレビューはこちら! Boundless Voyageのチタングリル(ロストル・焼き網)を買ってみました。   俺のかまど、Bushbox LF、Firebox Nano、YolerのB6君もどき、ピコグリルで使える物がないか探してみました。 ステンレスの網だと凹みにコゲが溜まって洗いにくいので、面がフラットなもの欲しい!そんな要望に応えるのがこのチタングリル。 ステンレス棒で出来た... Read More

Toaks チタン アルコールストーブは優れもの [キャンプ・登山]

メリークリスマス! これまで腐るほどソーダ缶、キャット(フード)缶、コーヒー缶などでアルコールストーブを自作してきましたが、Firebox Nanoが増えたのを機にチタンのアルコールストーブが欲しくなり、20年近くぶりに既製品のアルコールストーブを購入することにしてみました。 チタン製のアルコールストーブと言えば、Vargoとエバニューが有名どころですが、国内・海外のレビューを漁った結果… やっぱりToaksがいいなぁという結論に。 簡単にですが、Vargo、エバニューを... Read More