霧島 縦走 [日本百名山]

29日から行っていた宮崎から帰ってきました。おいしものをたくさん食べ過ぎて2kgほど太ってしまった・・・。今日からダイエットです。

天気のめちゃくちゃよかった4月30日に霧島連山を縦走してきました。この霧島連山、火山群で日本百名山のひとつでもあります。ゴールデンウィーク後半は天気が悪かったので、先に行っておいてよかったです。天気がよすぎて、思いっきり日焼けして、皮がボロボロになりました。(T_T)

10:05 えびの高原 〜 10:53 韓国岳 〜 12:14 獅子戸岳(〜 ランチ 12:29)〜 13:06 新燃岳 〜 13:24 中岳 〜 14:13 高千穂河原

コース全長:11km 標高差:730m

えびの高原のちょっと先にある登山口から、まずは霧島連山最高峰の韓国岳に登ります。この石段は最初のちょこっとだけ。あとは普通の登山道になります。

登山口

韓国岳の一合目。日陰が少ないので、日焼けには注意です。

1合目

韓国岳の6合目。あともう少しで頂上です。1合目から休憩なしで一気に頂上まで登ってしまいます。

6合目

右手には火口湖、大浪池が見えます。

大浪池

50分ほどで頂上に到着!

韓国岳山頂

韓国岳の火口。煙は出てません。

火口

次は獅子戸岳へ向かいます。ガレ場を降りると、隈笹のブッシュの中の稜線歩きになります。地面からのもわ〜んとした湿気+ふりそそぐ太陽の暑さで気持ちの良い稜線歩きではありませんでした。一番手前のこんもりしたのが獅子戸岳。そのちょっと右奥の煙が上がっているのが新燃岳。一番奥の尖った山が高千穂峰。

暑い

途中、一カ所だけちょっと道を探すのに時間をロス。迷った道の先には崖。もう一つの道の先にも崖。二つとも足跡があったので、間違いやすい箇所だったみたいです。

獅子戸岳で、新燃岳を見ながら15分ほどの小休止&昼食。

獅子戸岳

新燃岳へGo! 鞍部の辺りからすでに硫黄のにおいがしてきます。

いざ新燃岳へ

30分ほどで新燃岳に到着。エメラルドグリーンを期待していたのですが・・・。残念。新聞にも載っていましたが、この色、異常みたいです。

新燃岳

新燃岳の火口沿い、新燃岳の山頂から中岳の道は、とても気持ちよかったです。左手に高千穂峰を望みながらの道は最高。次回、宮崎を訪れるときは登ってみたいと思います。

高千穂峰、いつか登るぞ

あっという間に中岳山頂。

中岳

高千穂峰。うーん、よさげ。

高千穂峰

中岳から高千穂河原までの道が一番歩きにくかったです。最後の1kmぐらいの整備された石畳が辛かった。

4時間ちょっとのあっという間の山歩きでしたが、なかなか楽しかったです。

高千穂河原到着

↓ ポチッとクリック応援お願いします! ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

投稿者: labocon

1991年に始めたスノーボードを皮切りに、登山、キャンプなどのアウトドア アクティビティーにハマる。 アウトドアでのアクティビティー、オススメのアウトドア道具、時々その他の個人的に興味のあるものを紹介しています。