オサレ バックパック Timbuk2 Tuck Pack

春〜夏の通勤&一泊の出張用に20リットルほどのロールトップのバックパックを買ってみました。 普段はヌメ革の鞄で通勤してますが、重い… そして夏になると汗や雨で、白いシャツに色移りすることが… 寒い時期の出張は服が嵩張るので、RIMOWAのコロコロが必須ですが、暖かくなると結構スカスカになるのでショルダーにもなる鞄で行ってますが、これまた鞄自体が重い… と、この2点の問題を解消したく、バックパックを選んでみました。(買ってから、アークテリクスのミストラルというメッセンジャーバッグが押入れの中で眠っ... Read More

たぶん関連している記事:

バックパックが軽く感じる裏技

今週も休日出勤です。ただ今、会社から更新中〜。 バックパックに荷物を詰めるとき、「軽い物を下に、重い物を上に」というのは常識ですが、もっと効果アップが期待できそうな情報がこちら。 リュックサックが軽~く感じちゃう裏ワザ!(伊東家の食卓より) 軽い物(衣類など)を下に詰めても、上の重い物でつぶれてそうな気がするので、この裏技使えそう!!!(バックパックの容量に余裕がないとできない技ではありますが。) 日帰りには使えそうですが、テント泊ぐらいの重さになったときってどうなんだろ? 早速、100均にビーチボール買... Read More

たぶん関連している記事:

Golite Ion バックパック

Goliteのイオンというウルトラライトなバックパック。 重さ:260g 容量:25L 無駄を省いたデザインながらも、背負い心地は簡素な作りのくせに意外といいです。 軽くて、折りたためて、コンパクトになるので、サブザックとしても使えます。 日帰りにぴったりの大きさです。雨具、ツェルト、ハイドレーション、ファーストエイドキット、トイレットペーパー、非常食、食料など詰め込んでも、まだ余裕があります。 背中に体が当たる部分は一枚の生地だけですが、背中側にハイドレーションを入れるとクッション代わりになっ... Read More

たぶん関連している記事:

ARC’TERYX Bora 80 バックパック

2泊以上のテント泊や冬に出動するアークテリクスのボラ 80。 グラナイトギアのニンバスオゾンを使い始めて、めっきり出番が減りました。ということで、久しぶりに山に連れ出してみましたが、いいバックパックだと改めて思いました。 背負った時の感じがいい!でも、よく使っていた頃から比べて10kgほど痩せたので、ヒップベルトのサイズがギリギリなのが痛い!これ以上痩せられません。 ニンバスオゾンは2気室じゃないけど、ボラは2気室なので収納が楽=テントの設置、撤収の時も楽。 カンガルーパックの容量もすごい。いろ... Read More

たぶん関連している記事:

Granite Gear Nimbus Ozone [バックパック]

ほとんどのテント泊のときに、グラナイトギアのニンバスオゾンを使っています。 超軽量、ウルトラライトなバックパックです。容量は62リットルで、重さはたったの1350g。その代わり余計なポケットなどついていません。ミニマルなバックパックです。 一般的なバックパックにはアルミのごっついフレームが入っていますが、これにはトポフレックスフレームという薄いフレームを使っています。なんでもこれがすごいフレームのようです。こちらのサイトで詳しく説明されていますが、これのおかげでかなり軽量化できていると思います。背負い心... Read More

たぶん関連している記事: