KASK Protone ヘルメットを購入してみましたよ

気がついたら、ロードバイクを始めて早4年が経ってました。

ということは…手元のGIROのヘルメット…推奨される交換年数の3年を超えている…(;´Д`)

この4年間の間、大きな落車は一度だけで、その時は頭はぶつけなかったので、ヘルメットのほうはとてもキレイな状態なんですが、中の発泡スチロールも経年劣化するらしいので新しいヘルメットを新調してみました。

GIROのSyntheとKASKのProtoneと迷ったんですが、KASKのほうがキノコ頭に見えなかったので(と言ってもキノコになりますが…)、こちらをチョイス。BMC乗りならGIRO一択で行きたかったんですが…(Protoneと言えば、SKYですもんねぇ…)

お色は、マットブラックに。乗っているSLR02の車体がマットなカーボンなのと、マットのほうがグロッシーなものより目立たないかと思い。キノコ頭は目立たないが一番です。(・∀・)ニヤニヤ 赤いラインが入ったブラック・レッドもかっこよかったので、そちらと迷ったんですが、今季用に購入したSportfulのジャージが黒xオレンジという配色なので、どんな色の組み合わせのジャージにも合う単色にしてみたというのも理由の一つです。

使用感

今までのものがGIROのSavant AF(アジアンフィット)というもので、軽いし、装着感もまったく不満なしという代物。

が!

Protoneは、手で持った瞬間、明らかに軽さの違いを感じられる。流石…プロチーム仕様。

軽さの代償でしょうか。外側のシェルがとっても薄い感じが…。まぁ、シェルで守るというより内側の発泡スチロールで守ると思うので、そこは気にしないことに。取扱は丁寧にしたほうがいいと思います。

頭に被ってみると、GIROよりもしっかりフィット。無駄な隙間がKASKのほうが少ない。\(^o^)/

そして、顎紐の部分のレザーが柔らかくて、気持ちいいー。(;´Д`)ハァハァ

まだ300kmほどしか走ってませんが、かなり快適度がアップしたのが実感できたので、満足、満足。

くっそ暑い日に走っていますが、ベンチレーションにも不満なし。(GIROとの差は特に感じられません。)

・アジャスターをキツめに締めなくても良くなったのが◎。
・サングラスを長時間つけているとテンプルが側頭に当たる部分がいつも痛くなっていたのですが、Protoneだと痛くない。なんでだろう。

良い買い物をしました。(´∀`*)ウフフ

たぶん関連している記事:

投稿者: labocon

物欲に負けっぱなしです。