道志みちー山中湖 ダラダラ ライド 

山の日の前日に、往復185キロの道志みちー山中湖ライドに行ってきました。なんだか、色んな意味でついてないライドでした…。

天気は小雨→曇り… 故、富士山は全く見えず!!!_| ̄|○ ガクッ

まぁ、熱中症の心配がないだけ良かった…と思うことにします…。

ルート

自宅を朝の5時45分に出発。多摩サイ、野猿街道を経て、途中、津久井湖近くのセブンで補給、道志みちの自販機でドリンク補給して、9時20分頃に道の駅 道志に到着。

緩い登りとたまに下りが永遠と続くコースで、どこで頑張ればいいのかわからず、結局ダラダラと登ってると道の駅に…着いてしまったという不完全燃焼なライドでした。

道の駅で、ソフトクリームを食べ〜、河童にイタズラをして〜、タバコ吸って〜、トイレ行って〜、10時前に出発〜。


道の駅から山伏峠まではなかなかの登りになると事前にブログで読んでいたので、ここぞというところまで脚を温存してたら、またまた山伏トンネルにあっけなく到着… キツイ登りないっシング、マチ子先生でした… (T_T)

ランチ

山中湖の方に下り、ランチ予定のReel Cafeに10時45分くらいに到着。店に入ろうとすると、げっ、まだ開店してない… 店のお兄さんに聞くと、11時半オープンとのこと… 微妙な時間… しょうがないので、ぼけーっと待つことにしました。

開店と同時に1番にお店に入り、特製醤油ラーメン(全部のせ)とレアチャーシュー丼をオーダー。

ラーメンは… 良く言えば健康的なお味。色々素材には凝ってる感じっぽいですが、なんか特徴的な部分がないというか…。ぱっと頭に浮かんだのが、和風で蕎麦っぽいラーメン。全体的に優しい感じで、パンチがないというか。食べログとかのレビューはいいので、好きな人は好きなんでしょうね。チャーシューは美味しかったです。

レアチャーシュー丼は… レアじゃなかった…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)  バターっぽいタレがかかっているんですが、味の一体感がないというか… イマイチでした…。プレゼンテーションはいいんだけどなぁ…。

おなか一杯になったところで、山中湖を時計回りして、帰路につきます。

というか、帰り道のどころどころある登りのほうが、斜度があってキツイわっ!

反省点

その1。

野猿街道は信号多すぎ、しかも信号に捕まりまくリングで、ストップ&ゴーの回数が… 多摩サイからいく場合、尾根幹を通ることをオススメします。

その2。

紅葉の季節の晴れた日に行くと、多分景色も綺麗で楽しめると思います。夏の曇りの日に行くのはつまらない事、極まりない!

 

 

おまけ

GiroのZero IIというグローブを使っているのですが、前から色落ちが激しく… 洗う度に色落ちしてたんですが…。

手が真っ黒に染まってしまった!∑(๑º口º๑)!! 洗ってもとれない!

汗と雨で、黒い液体がポタポタと…ヾ(・ω・o) ォィォィ

話にならないので、帰って調べてみると、お酢を混ぜた水に浸しておくと色落ちしなくなるとかなんとか… で、今、浸けてます。お酢くっさー (´Д` )

[追記]

水に対して20%のお酢を混ぜたものに半日浸したところ、洗っても色落ちしなくなった!

そして、染まった手は…というと…アルコール、白ガス、ハンドソープ、食器用洗剤、メイク落としソープでいくら洗っても取れなかったんですが、メラミンスポンジで擦ったら、綺麗に落ちたw。

めでたし、めでたし。

たぶん関連している記事:

投稿者: labocon

物欲に負けっぱなしです。