自作 スポーツドリンク

去年の夏からホームメイド スポーツドリンクを作りってるんですが、味、コスパともに、なかなか良いのでそのご紹介を。

市販のスポーツ飲料…

そもそもなんですが… 市販のスポーツドリンクの味があまり好きじゃない。。。(でもゲータレードはアメリカに住んでる時は普通に飲んでたな…)

歳のせいなんですかね?スポーツドリンクって全般的に甘い!自宅からボトルに入れていくときは必ず水で薄めます。

そして、あの独特な味も美味しいと思って飲めぬ!仕方なく飲んでる感じ。

そこで…

ホームメイド スペシャルドリンク!!!

わたしの脳内で最近、なにかにつけては自作がブームとなっております。(「飲む点滴」作りを始めたり…(・∀・)ニヤニヤ)

で、スポーツドリンクもホームメイドで…なんて思っていたら、とある養蜂園のサイトになんだか凄そうなスポーツドリンクのレシピが!!!

マラソン選手、川内優輝選手(埼玉県庁)の自家製スポーツドリンク
スペシャルドリンクのレシピ

で、早速作ってみましたよ。スペシャルな感じで!!!!ボトルに入る650mlにしたかったので、下記のような分量にしました。

  • 聖水 500ml (な訳ない、ただのミネラルウォーター)
  • 100% オレンジジュース 100ml
  • 塩1g (お好みで1.5gくらいまで増やしてもいいかと。1gでも塩気は感じます。)
  • 高級蜂蜜 25g(嫁に見つかり冷ややかな視線が飛んできたので、3回目からは普通の蜂蜜に変えました…)
  • フレッシュレモン汁 10g (絞るのが面倒なので、その後ポッカレモンに変えました…)

ボトルの中でしゃかしゃかシェイク〜して、味見!

気になるお味の感想は…「なんかスポーツドリンクもどき」笑

でも、市販のスポーツドリンクよりは好き。ほのかな酸味と柑橘系の爽やかさが感じられるドリンクですが、塩のせいで一気にスポーツドリンクっぽくなってる感じ。ヮ(゚д゚)ォ!

初回はオレンジジュースを50mlで作ったんですが、酸っぱい、甘い、塩っぱいの3つの味の統一感が悪いw 2回目に100mlに増やしたらこっちのほうが好みでした。

蜂蜜の味の好みは個人差があると思いますが、わたしは癖の少ない蜂蜜のほうがドリンクの味を邪魔しなくていいかなと思いました。

ナトリウム、クエン酸、糖分は、これでよしとして… まだ足りないものがある…

BCAA

BCAA… そう、アミノバイタルとかに入っているやつです。Branched Chain Amino Acidsの頭文字で、アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンを指します。

で、こやつが何をしてくれるかというと、1)筋肉の分解抑制 2)疲労物質である乳酸抑制

山の時の必需品で、昔はアミノバイタルを大人買いしてましたが、コスパが悪い。。。ので、これを買ってます。

 

このMRMのBCAAが筋トレマニアの方達の御用達のようなのです。その理由が…

  1. 味 → 美味くはないんですが、うげ〜ってなるような不味さはない。ちょっと苦いけど、他のドリンクと混ぜると気にならなくなる。
  2. コスパ →  アミノバイタルと比べ物になりまへん。
  3. BCAAの黄金比に近い → バリン 1 : ロイシン 2 : イソロイシン 1という黄金比に対し、MRMはバリン 1.5 : ロイシン 2.5 : イソロイシン 1 商品によっては、この黄金比に全くなってないものもあるらしい。

アマゾンでもレビュー件数が半端ないw

このBCAAを付属のスプーン2杯〜3杯入れて、シェイク!!!!BCAAは元々水にとても溶けにくいので、シェイクしてちょっと5分ほど放置→シェイクするとしっかり混ざります。(ちゃんと溶かさないとダマになりますので、ご注意を。)

BCAAは、運動する前、している最中、した後、と飲んだほうがよいで、多めに作って3ステップで飲むようにしませう。

しかしBCAAを混ぜると、不味くなります…。独特な味…。プロテインにもBCAA混ぜて飲んでますが、不味い…。我慢できないほどではないんですけどね。

しかし、BCAAを入れたスペシャルスポーツドリンク、炎天下の中で温くなると不味さがパワーアップするんです。。。

ということで、オススメはBCAA抜きで。ここぞという時にBCAA混ぜるみたいな感じがよろしいかと。

びっくりするくらい簡単にできるので、お試しあれ〜。

たぶん関連している記事:

投稿者: labocon

物欲に負けっぱなしです。