エクストラクター ポイズン リムーバー [フランス製]

虫に刺されないように注意していても、100%防御するのは難しいです。刺されてしまった時、すぐ対処しその後のかゆみ・腫れを緩和する目的の小道具がこちらのエクストラクターこと、ポイズンリムーバーです。

アタッチメントが4種類ついていて、傷口の大きさ、形によって選ぶことができます。

使用方法

1)咬まれたり、刺されたりしてもあわてたり、騒ぎ立てないで下さい。動き廻ると 体内への毒の拡散が早くなりますので、被害者を静かにさせて下さい。咬まれたり、刺されたりしたら直ぐに、遅くも2分以内に「ポイズンリムーバー」を使用 し応急手当をする事が最も効果的です。蛇に咬まれた時は15分後の使用では効果が少なく、30分後では効果がほとんどありません。

2) 毒性の強い毒蛇などに咬まれた時は、体内への毒の拡散を遅らせるために傷口の上(心臓に向かって)5〜10cmのところで関節を避けてタオルなどで指が1本入るくらいにしっかりと締めて、血液の循環を弱めて下さい。また、血液の循環を完全に止めないよう10〜15分毎に90秒づつタオルなどを緩めて下さ い。

3))傷口に応じてカップのマウスピースの面を差替えてご使用下さい。たとえば、幼児の指のようなところへ は、径の小さいマウスピースの面をご使用下さい。

5)先ず、マウスピースを傷口にあてピストンレバーを引き上げ約60〜90秒そのままにして 置きます。すると皮膚の表面はカップ内に吸引(バキューム作動)されます。引き続きこのバキュームを数回繰返して毒液を抽出して下さい。

6 )ピストンレバーを押し下げると「ポイズンリムーバー」は外れます。その時皮膚の表面に吸出された毒液が出ていますから、その毒液を飛び散らかさないよう注 意して下さい。

犬たちの散歩の時に蚊に刺されたので使ってみたよの図。使い方は簡単。刺されたところから、体液が出てきたのでティッシュで拭いて、吸引して…を3回ほど繰り返してみると…。

蚊に刺されると必ず何に刺されたの?というくらいボッコリと腫れるのですが、これを使ってみたら腫れの大きさがいつもより小さく、腫れの引きも早かったです。散歩から帰ってすぐに使ったのがよかったのかも。スズメバチに刺されたのに効果があったなどのレビューも検索してみると出てくるので、やっぱり効果はあるみたいです。

このエクストラクターですが、ケース以外見た目は全く同じ中国製・アメリカ製のものと、フランス製があります。なんでも、フランス製のほうが他国製のものより作りがしっかりしているとのこと(by 山渓オンラインショップ)。

楽天最安!安い版(中国製など)のほう。(山渓オンラインショップさん)

楽天最安!フランス製のほう。(山渓オンラインショップさん)

他国製との差額が250円だったので、迷わずフランス製を購入しました。山渓オンラインショップさんは他国製のもの、フランス製のもの両方とも販売しているので説得力があります。

ブヨとかスズメバチとかに刺されたらたぶんとんでもなくやばいことになりそうなので、お守りとして虫の季節はファーストエイドキットの中に入れることにします。

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ

たぶん関連している記事:

投稿者: labocon

物欲に負けっぱなしです。