川苔山 [川乗山]

今年の登り納めとして、奥多摩の川苔山へ。本当は別の山に行く予定だったんですが、急遽予定変更。残念。

8:50  川乗橋登山口 〜 10:15 百尋の滝 〜 11:22 川乗小屋跡 〜 11:28 川苔山山頂(〜 12:13 ランチ)  〜 14:00 鳩ノ巣駅

コース全長:12.6km 標高差:1000m

登山口はバスを降りたすぐ側。最初の40分ぐらいはこのような舗装された道を歩きます。緩やかな坂道なので、いいフォーミングアップになります。

ここで舗装された林道はおしまい。登りはじめは結構寒かったんですが、キャプリーンT、Wool 3、R1 フーディー、レインシャドー、そしてモンベルの腹巻き(笑)といったレイヤリングだと、ここに着く頃にはちょっと汗ばむ感じに。

百尋の滝までは木の橋をいくつか越えていきます。のほほんとした道なので、滝までハイキングって人もいるかも。

下の写真の百尋の滝を左に見るこの辺りから急登。ちょっと山らしい道になってきます。滝を間近で見るにはこの辺りから左に下っていかないといけなかったので、パスしてそのまま登り続けました。なのでこんな写真。近くで見たら見応えのある滝かもしれません。

変化に富んだ山道を歩くこと1時間半ちょいぐらいで小屋の跡地に飛び出します。ここは分岐点になっていて、写真奥に行けば鳩ノ巣駅へ。右へ行けば川苔山へ。

小屋跡地から数百メートル登ったところで、山頂に到着。なかなか気持ちの良い山頂でした。

山頂からの景色。しっかり晴れていれば相当景色がいいはず。今日はまずまずでした。iPhoneなので、きれに写真が撮れません。(汗)

山頂でゆっくりランチをした後は、先ほどの小屋跡まで戻り、鳩ノ巣駅をめざします。あとはひたすら下るのみ。これが登りだったらちょっと単調で辛いかもという感じでした。

最後のほうで、「鳩ノ巣駅」への道と、「熊野神社・鳩ノ巣駅」への道の分岐がありましたが、後者を選択。ちょっと急な坂を下りると熊野神社の裏に出ます。そこから鳩ノ巣駅までは歩いてすぐでした。直接駅まで歩けるので、バスの時間を気にすることがないのでいいですね。

来年はちょっと遠くに足を伸ばしたりしてみたいと思います。(時間が許せば)東北のほうにも行ってみたい!

今年も残りあと1日ですが、よいお年をお迎えください!

↓ ポチッとクリック応援お願いします! ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

たぶん関連している記事:

投稿者: labocon

物欲に負けっぱなしです。