ユニフレーム ミニロースター

ユニフレームのミニロースターでおつまみを焼いたり、バーナーパッドとして使っています。

ミニロースター

これを買う前にプリムスのフォールディングトースターとどっちにするか迷ったんですが、これを選んだ理由として・・・

1)プリムスのものより、バーナーに直接当たる網の目が断然細かい。

2)プリムスの網は強度がちょっと心配。

3)丸形なので、コッフェルの中、また一緒に収納可能なのが◎。(プリムスは角形)

4)上の大きな目の網と、下の網が分離可能で、下の網だけをバーナーパッドとして使える。ユニフレームの商品で、バーナーパッドという名前で売られているものと同じ網を使用しているらしいのですが、プリムスのトースターにわざわざユニフレームのバーナーパッドを使っている方もいるようですので、こちらを買った方が一石二鳥。

バーナーパッドにも

上の網(左)と下の網(右)

網二つ

こんな感じで合体させます ↓

取説

合体完了。結構しっかりとした作りです。

合体

ただこのロースターに欠点がひとつあります。

上の網の中央部分が少し盛り上がっているので、コロコロと転がりそうなものを焼くときはちょっと気をつける必要があります。

プリムスのフォールディングトースターの良いところは、網の形状が四角なので焼く面積が有効的に使える、網の部分が平坦なので焼いているものが転がる心配がない、あとはブランドネームでしょうか。(笑)

どっちを選んでも、お互いの利点・欠点があるので、自分の用途にあったものを選ぶといいと思います。

私はユニフレームのもので大満足しています。

↓ ポチッとクリック応援お願いします! ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

たぶん関連している記事:

投稿者: labocon

物欲に負けっぱなしです。