シーガルフォー First Need DELUXE FN-DX

バックパッキングでの浄水器にシーガルフォーのファースト ニード DXを使っています。

アメリカのアウトドア雑誌、OutsideのThe Gear of the Year Awardも受賞してるんですと。

ファーストニード

これの良い点ですが、↓のようにナルゲルボトルに合体〜♪ ナルゲンにフィットするように作られてます。

ナルゲンと合体

この浄水器、ポンピングがすごく楽なんです。1分間で500ml〜1Lくらい濾過できるので、ナルゲンボトルを満杯にするのもあっという間です。

これを買う前はKatadynを使っていたんですが、使いにくかったので買い換えました。

やったことはないですが、もし登山中にフィルターが詰まってしまった時も、スタッフサックの中にビニール袋を入れて、その中に水を入れてつり下げると、重力で水を濾過することもできます。(この方法は1時間で2Lらしい。)

大腸菌を含む細菌類、病原性原虫などの除去だけでなく、キャンプ、アウトドアなどでは山間部、谷川、湖沼、河川では投棄された廃棄物、農薬を含む有害化学物質による汚染、そして砒素、鉛など有害な重金属物質除去も現在では必要です。
そのような物質による汚染された水でもシーガルフォーは驚異的な除去率(99,99999%)で浄水いたします。

とのこと。

海外のアウトドアギアのレビューサイトで、「牛の糞まみれの水たまりの水を濾過して飲んだけど平気だった!」というのを読んだのが購入のきっかけでもありました。(笑)

手入れも面倒でないし、重さも432gほどで、満足しています。

↑ ここが安い♪

↓ ポチッとクリック応援お願いします! ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

たぶん関連している記事:

投稿者: labocon

物欲に負けっぱなしです。