Patagonia Storm Jacket ストームジャケット [購入]

先代のパタゴニアのジャケット(名前は忘れました)の内側のコーティングが剥離してお亡くなりになったので、今回は今期復活を遂げたストームジャケットにしてみました。

ストームジャケット

JetstreamやRain Shadowも検討してみたのですが、やはり内張りのコーティングがまた剥げたら嫌だなと思い、内張りの剥離の心配のないStormにしました。作り&生地がしっかりしているので安心です。

サイズは、172cmの私はMを選びました。Sだと少しタイトすぎて、重ね着ができない感じです。Mだと、ベースレイヤーの上から羽織ると、ゆったりとした感じなのですが、ミッドレイヤーとの重ね着で丁度いい具合になります。

詳しい説明書き↓

メンズ・ストーム・ジャケット

悪天候に対応するパタゴニアの定番ジャケットを改良しました。防水性/透湿性バリヤーを施した2層構造の素材とシール処理した縫い目により、豪雨の中でも体をドライで快適に保ちます。メッシュとタフタの裏地を備え、肩と肘は補強して耐久性を強化しました。ピットジッパーをはじめ外側のジッパーにはすべてストームフラップを付け、さらなるプロテクションを提供。2つの調節ポイントを備えたフード、内側にセキュリティポケットが1つ、ハンドウォーマーポケットが2つ、フロントのストームフラップの内側左にチェストポケットが1つ付いています。裾はドローコード付き。「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能です。

詳細

  • H2No® 防水性/透湿性バリヤーを施した2層構造のポリエステル素材。ハンギングメッシュとタフタの裏地を備え、非常に快適な着心地
  • 肩と肘は補強して耐久性を強化
  • 2つの調節ポイントを備えたフード
  • ソフトなマイクロフリースのチンガード付き
  • 開閉しやすいフロントジッパーはストームフラップ付き
  • ストームフラップ付きピットジッパー
  • ストームフラップ付きのハンドウォーマーポケットが2つ。フロントのストームフラップの内側左にチェストポケットが1つ。内側にセキュリティポケットが1つ。伸縮性をもたせた袖口は共布のタブで調節可能。ドローコード付きの裾
  • シェル:H2No防水性/透湿性バリヤーを施した、2層構造の4.4オンス・75デ
    ニール・ダブルリップストップ・リサイクル・ポリエステル100%。デリュージ®
    DWR(耐久性撥水)加工済み。補強部分:H2Noバリヤーを施した、2層構造の7.8オンス・150デニール・リサイクル・ポリエステル・キャンバス
    100%。デリュージDWR加工済み。裏地:2.3オンス・75デニール・ポリエステル・タフタ100%(リサイクル・ポリエステル52%)。「つなげる
    糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能
  • 799 g (28.2 oz)

最適な用途

  • スキー
  • バックパッキング
  • 登山

素材

2層構造の防水性/透湿性シェルには、シェル素材に防水性/透湿性バリヤーを施しています。通常2層構造の製品には、バリヤーを保護するために内側にメッシュやハンギング・ライナーを施しています。

結構防風がしっかりで暖かそうなジャケットです。寒くなったら活躍してくれそう。

↑ お買い得ストームがみつかるかも!

追記: 10/ 30/2008

寒くなってきたので、本日Storm Jacket初出動です。

脇下のベンチレーションのジッパーについているナイロンコードの先っぽの処理が少し甘かったので、ライターで炙って処理完了。

やっぱり風を通さないからいい〜。Tシャツの上に羽織っただけですが、満足です!着心地も内側の生地の感じが柔らかく、気持ちが良いです。普段使いもできるし、山でも使えるし、本当に超おすすめです!

追記: 3/23/2010

このポケットがすごく便利。

フロントジッパーの外側にジッパーがついているので、いちいちフロントジッパーを開けて、胸の中に手を突っ込んで…という寒い思いをする必要がありません。

↓ ポチッとクリック応援お願いします! ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

たぶん関連している記事:

投稿者: labocon

物欲に負けっぱなしです。